MENU

子供に出る症状

小さなお子さんがいるご家庭では、普段から食中毒などに注意しているというご家庭も多いと思います。小さなお子さんの場合には、ノロウイルスに感染することで、重い症状となってしまうこともありますので、十分注意しましょう。
では、小さなお子さんがノロウイルスに感染してしまった場合には、どういった症状が起こるのでしょうか。小さなお子さんの場合には、「さっきまで、元気に遊んでいたのに、突然嘔吐をした」などの症状が多い様。小さなお子さんの場合には、嘔吐も多くなりますから、「いつもと同じだろう」と素手で処理してしまう方も多いと思いますが、突然嘔吐した場合には、ノロウイルスの可能性がありますので、ゴム手袋などを使用して処理するようにしましょう。また、吐き気などの症状が出た場合には、2日程度で症状は治まってくると思います。吐いた場合には、2時間から3時間は何も与えない様にしましょう。その方が、お腹を休ませてあげることが出来ますよ。また、下痢などの症状が出ている場合には、1週間、2週間続くケースもありますので、注意しましょう。下痢などの場合には、水分補給も大切。しかし、牛乳や炭酸類、オレンジジュースなどは避けた方が良いでしょう。食事が取れる場合には、おかゆやりんごのすりおろしなどを選ぶ様にしましょう。
吐き気、下痢などがひどく、状態が続く場合には脱水症状となってしまう可能性もありますので、早めに病院に連れて行き点滴治療などを行う様にしましょう。

子供に出る症状関連ページ

嘔吐
食事